身近な食品を食べて自然なアンチエイジングを。身近にある抗酸化食品

f:id:uenoyou111:20181111235843j:plain

普段から意識して若々しさを保てたら良いですよね。

巷ではすっかり定着したアンチエイジング、こちらについてまとめてみました。

アンチエイジングについて

アンチエイジングとは、老化防止という意味です。

人間の加齢によってしみやしわが出来たり、骨や筋力が衰えるだけではありません。

食生活の偏重のせいで血糖値が高くなって糖尿病とか、血圧が高くなり動脈硬化で心臓病などといった生活習慣病になりますよね。

アンチエイジングは、そういう病気の原因を抑制して老化の進行を遅らることです。

様々な分野で取り上げられている

医療や美容などの多くの関連分野でも、アンチエイジングに効果のある方法や成分が取り上げられています。

なので生活の中でも特に重要な食生活に取り入れることは、毎日の事でもあるしとても効果的な方法であることは間違いありません。

老化現象というのは、遺伝子の異変や免疫力・細胞機能の低下に、ホルモンレベルの低下やストレスなどが密接に関わっています。

しかしここに特別関係しているのが活性酸素の増加です。

活性酸素とは

人間が体内に取り入れている酸素は、体内で栄養素と結びついて活性酸素というエネルギーを作ります。

この活性酸素は健康を維持するのに必要不可欠なもので、体内に侵入した細菌などを取り除く役割を持っています。

が、この活性酸素が体内で増えすぎると、体がどんどん酸化してサビたような状態になります。

そしてしみ、しわはもとより糖尿病・動脈硬化・高脂血症に肝臓機能の低下という生活習慣病からガンに至る病気を引き起こすのです。

そこで余分な活性酸素を取り除くことが、体の酸化を抑える=抗酸化が重要な意味を持ってきます。

抗酸化物質

抗酸化作用の高い食べ物を摂ることしていくことで活性酸素を除去し、細胞の老化を防ぐのですね。

その抗酸化物質とはビタミンB、C、カロティン、ポリフェノールなどです。

なので、ビタミンを多く含む野菜を意識してとることが必要です。

この抗酸化物質を多く含んでいる抗酸化効果の高い食品は、スーパーフードと呼ばれています。

また、発酵食品や植物繊維を多く含んだ食品も重要です。

効果的な食品1

ここでは、食生活から体の老化を改善し、予防するために効果的な食品をご紹介しましょう。

オリーブオイルには悪玉コレステロールを減らすオレイン酸、血中コレステロールを下げるリノール酸。

更に体内でDHAやEPAに変換して血液をサラサラにして、脳を活性化するアルファリノレン酸がたくさん含まれています。

ポリフェノールやビタミンEも含まれているので、毎日スプーン1杯の摂取がおすすめです。

ダークチョコレート(カカオマス含有量が70%以上)には、赤ワインの2倍のポリフェノールが含まれています。

ビタミンA、B、Eも豊富なので、血液の流れを促進するのです。

また肌の炎症を回復する作用もあり、ストレスの緩和作用もあります。

効果的な食品2

サバ、アジ、イワシ、サンマなどの青魚には、オメガ3脂肪酸が多く含まれています。

オメガ3脂肪酸には脳の老化防止、生活習慣病の予防、コレステロール、中性脂肪を下げる作用、動脈硬化の予防、抗うつ作用などがあるので、週に2回は摂りましょう。

りんごに含まれるペクチンは、便秘を解消し、腸内環境を改善し、脂肪の蓄積を抑え、内臓脂肪をつきにくくしてくれます。

腸はアンチエイジングに必要な自己免疫力を高める臓器なので、腸が元気で働いてくれる環境を作るのも大事です。

アボカドも、ビタミンA、C、Eが豊富なので、高血圧、動脈硬化などに効果がある食品です。

そしてキャベツは、強い抗酸化作用を持っているので、動脈硬化や心筋梗塞、脳梗塞を防ぎ、ビタミンCも豊富なので、美肌にとても効果があります。

効果的な食品3

ショウガには、ジンゲロール、ショウガオールという成分が含まれています。

生で摂取した場合、ジンゲロールは免疫力の増加や殺菌作用、吐き気、痛みを鎮める効果が期待できます。

加熱で摂取した場合でもジンゲロールは強い抗酸化作用をもたらします。

また、緑茶に含まれるカテキンには、強力な抗酸化作用があるのです。

そしてビタミンE、C、βカロチンなどの栄養素もたっぷりだし、旨味成分のテアニンは、リラックス効果、血圧低下にとても効果があります。

効果的な食品4

にんにくに含まれているアリシンはコレステロールの上昇を抑えて、生活習慣病防止に役立ちますし、天然の抗生物質といわれるほどの抗菌力・殺菌力があるのですね。

いちご、ブルーベリー、ラズベリーなどの果物にも、抗酸化成分のアントシアニンやビタミンCが豊富で、眼精疲労や白内障、緑内障の予防にも効果があります。

そばには、ルチンという成分が豊富にあるので、血管が強くなり脳梗塞や心筋梗塞の予防になります。

カテキン、ビタミンB2も豊富なので、美肌効果も期待できます。アーモンドに含まれるビタミンEは食品中でトップクラスです。

他に大豆などもおすすめの食品があり、日常生活でこれだけを意識して毎日とることで簡単にアンチエイジングが防げます。

まとめ

いかがでしたか?とても身近にあるものがアンチエイジングに対する食品として既に研究も進んでいます。

これらを意識して、自然とアンチエイジングを取り入れていきたいですね。

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村