一人暮らしをはじめたらこの記事を参考にしてバランスよく食べよう!

f:id:uenoyou111:20181215142808j:plain

一人暮らしをはじめると、ついつい面倒くさくなり、食事がおろそかになりますよね。

でもきちんとバランスよく食事しないと生活習慣病や、病気になってしまいます。

そこで一人暮らしの方が栄養バランスよく食事をするためのポイントを紹介します。

カット野菜やカットサラダを利用しよう

一人暮らししていると、お惣菜を購入する機会が多くなります。

お惣菜だけだと栄養バランスがよくないので、カットサラダを購入してお惣菜につけ加えましょう。

カットサラダは野菜がバランスよく含まれているものも多く、野菜の栄養をしっかり摂ることが出来るし手軽に食べられて便利です。

またカット野菜とお肉、お魚を利用して鍋にするのも簡単でオススメです。

簡単でもしっかり栄養バランスが摂れるので、カット野菜やカットサラダを活用するのがオススメです。

朝食はシリアルや、果物をしっかり食べよう

朝食は、作るのが面倒で食べない人も多いですが、シリアルに牛乳をかけて食べると手軽に栄養が補えるから便利です。

シリアルに牛乳をかけて食べて、バナナなどをプラスするとよいです。

朝は時間がない方も多いので、シリアルや手軽に食べられるカロリーメイトなどに野菜ジュースをプラスしましょう。

時間がなくても、しっかり栄養を摂るように心がけるだけで日々の健康に貢献します。

休日は、しっかり料理しよう

平日は忙しくてお惣菜などが多くなりますが、休日はしっかり料理しましょう。

バランスよく食べるために、主食に味噌汁、お肉かお魚のおかずに野菜と果物をプラスして献立を考えていくと良いです。

料理の本を購入して、ゆっくりと料理を楽しむのもオススメです。

友達や恋人と一緒に料理を作るのもよいですね。バランスを考えて、しっかりと栄養が摂れる料理を作って楽しみましょう。

面倒くさくても自炊がおすすめ

一人暮らしでごはんを作るのが面倒くさくても、自炊がとにかくオススメです。

コンビニやスーパーのお弁当や外食はたまには良いですが、毎日となると健康に悪いしお金もかかります。

自炊をしっかりしていくことで、料理のレパートリーも増えるし、健康的な食事をしていくことができます。

料理をしっかり作って食べることは、毎日の健康に欠かせないことです。

面倒くさくても、しっかり自炊するようにしましょう。そうすることで、健康な体を作ることができます。

健康を意識しよう

健康を意識するだけでも健康的になれます。

少し強引な言い方ではありますが、意識している人とそうでない人の違いはその意識にあります。

忙しくて野菜不足のときは、野菜ジュースで補うようにしたり、和食を作るようにしたり、健康を意識した食生活を送りましょう。

一人暮らしだと病気になると困りますよね。ぜひ健康を意識して、しっかり栄養を摂るように心がけていきましょう。

まとめ

一人暮らしをするときに、バランスのよい食事を摂るポイントについて紹介しました。

一人暮らしだと自炊が面倒くさくなりますが、しっかり自炊して栄養を摂るようにしていきましょう。

自炊の習慣がついてくれば自炊も簡単になってきます。しっかり栄養を摂り病気にならないような生活が一番です。

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村