急な引っ越しで費用が全然足りないぞ…?!借りるしか方法はないの?

急に引っ越しをすることになった場合、「引越し資金が足りない!」ということもありますよね。

そこで今回は以下の内容で構成されています。

  • 引っ越し費用の目安について
  • 引っ越し費用を借りる方法について
  • 引っ越し費用は分割払いできることについて

急に引っ越しをすることになって引越し資金が足りないという皆様!どうぞ、ご覧ください。

まずは引っ越し費用、目安を知って正確な金額を知ろう

引っ越し費用の目安について

引っ越し費用の目安について考える時は、引っ越し先の入居費も計算に入れる必要があります。

また新しい住居へのお金も必要ですが、住んでいた部屋の原状回復費用がかかる場合もありますよね。

引越し先までの距離が遠い場合は、自分自身の移動費(交通費)も高くなります。

以上の点を含めて、引っ越し費用の目安を計算してください。

引っ越し費用は、荷物の量、引っ越しする時期、引っ越しの移動距離によって変動します。

実際の金額に近い引っ越し費用の目安を知りたい方は、引っ越し一括見積もりサイトを利用してください。

引っ越し一括見積もりサイト

  • 引越し侍
  • ズバット引越し
  • Suumo引越し
  • 価格.com引越し
  • LIFULL引越し
  • 引越し達人

引っ越し費用を借りる方法について

引っ越し費用を借りる方法には、以下の方法が存在します。

  • フリーローンで引越し費用を借りる
  • カードローンで引越し費用を借りる
  • 生活福祉資金貸付で引越し費用を借りる

借りる前に!実は引っ越し費用、分割で決済できる?!

ここでは、カード払いを利用する方法について紹介していきます。

分割払いまたはリボ払いが可能な引っ越し業者を利用すれば、資金が足りなくても引っ越しできます。

なので引っ越し業者が以下のサービスに対応しているかどうかを下調べしてください。

  • 引越し業者がカード払いに対応しているかどうか
  • 分割払いまたはリボ払いができるかどうか

引越し業者に見積もり依頼の電話をする時は、分割払いまたはリボ払いができるかどうかを質問してください。

まとめ

引っ越し費用の目安について考える時は以下の点を計算に入れる必要があります。

  • 引っ越し先の入居費
  • 住んでいた部屋の原状回復費用
  • 移動するときの交通費

引っ越し費用の見積もりは、引っ越し一括見積もりサイトを利用してみてください。

分割払いまたはリボ払いが可能な引っ越し業者を利用すれば、手持ちの現金が足りなくても引っ越しできます。

引っ越し費用を借りる方法は、「フリーローン」「カードローン」「生活福祉資金貸付」の3つです。

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村