子育ては我慢!そう言い聞かせ続けてノイローゼ…誰か気付いて!

今回は以下の内容で構成されています。

  • 子育てノイローゼについて
  • 子育てノイローゼの症状
  • 子育てノイローゼ を談できる機関

我慢してきたママは、「育児に疲れている」と感じることは自分が母親失格に思えてしまっているはずです。

そんなママは、「みんな大変な思いをしながら子育てに奮闘している」

そう考えて余計に口をつぐんでしまいます。

ギリギリのママさんが自分自身を客観的に見る参考になれば幸いです。

子育てノイローゼ…不安、抑鬱、ヒステリーetc、こんな症状は危険サイン!

子育てノイローゼは限界が来ていると以下の症状が確認できます。

  • 我が子を可愛いと思えなくなる
  • すぐにイライラしてしまう
  • 無気力になる
  • 以前好きだったものにも興味がなくなる
  • 不眠症になる
  • 人と会いたくなくなる
  • 過食

以上の症状は精神疾患として育児ノイローゼであると断定されるものではありません。

あくまでも、このような状態になっていたら「限界」ですよ!というものです。

産後うつと育児ノイローゼの違いの目安

明確に定義できるものではないですが、産後うつと育児ノイローゼの違いの目安は次の通りです。

産後うつは、出産後のホルモンバランスの乱れも関係して引き起こされます。

産後から、1年以内で治まることが多いです。

育児ノイローゼは、心身の不調です。

産後1年が経過しても改善されないことがあり、イヤイヤ期が育児ストレスの原因になることもあります。

子育てに苦しみノイローゼ、相談するなら薬を使わないクリニック

心療内科やメンタルクリニックなどの医療機関に相談する場合は以下の点に注意してください。

  • 薬を使わない
  • 育児ママや授乳中のママも安心して受診できる

授乳中のママは薬剤を使うと、お子さんへの影響が心配されます。

できれば女性医師にカウンセリングをしてもらえるところが良いです。

育児ノイローゼ クリニックで検索して、最寄の場所のあるクリニックをお探しください。

電話相談だけでいい場合は、次のような窓口があります。

  • 子育て世代包括支援センター
  • 児童相談所
  • こころの健康相談窓口
  • 日本助産師会による「子育て・女性健康支援センター」
  • 日本保育協会による「子育てホットライン ママさん110番」
  • 一般社団法人社会的包摂サポートセンター「よりそいホットライン」

まとめ

子育てなんて、もう嫌だと思ってしまうのは、決して母親失格ではありません。

育児に疲れているのに我慢しているのは、お子さんにとって頼れる母親になろうとしている証拠です。

しかし限界がきて倒れてしまったり、お子さんに虐待してしまったりするようなことがあっては手遅れです。

自分の解放の為にも、お子さんの為にも、子育ての悩みは早急に周囲の人に打ち明けるように努力しましょう。

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村