風呂のステンレス部分についた水垢を取りたい!どうやって掃除する?

今回は以下の内容で構成されています。

  • 風呂のステンレス部分についた水垢の掃除
  • 風呂のステンレス部分についた水垢の掃除に使える洗剤
  • ステンレス部分の掃除に重曹とクエン酸を使う方法

風呂のステンレス部分を簡単に掃除する方法を探している主婦の皆様!どうぞ、参考にしてください。

水垢や石鹸カスが落ちる!ステンレス部分の掃除に人気の洗剤とは?

ライオン「ルックプラス バスタブクレンジング」

この洗剤はステンレス部分に限定された物ではありませんが、評判が高いです。

子役の鈴木梨央ちゃんが女性政治家に扮してもうみがきません!とテレビでCMをしている商品です。

掃除はとても簡単!バスタブクレンジングを浴槽に吹きかけて、60秒後に洗い流すだけなんです。

使い方は、こちらの動画をご覧ください。

お風呂用ティンクル

ティンクルは、キッチンのシンク用が有名です。

実は、お風呂用ティンクルもあるんです。

お風呂用ティンクルにはお酢の主成分である酢酸が配合されています。

なのでお風呂の水垢や石鹸カスを分解してくれます。

また界面活性剤も配合されているので、お風呂の油汚れを溶かしてくれます。

茂木和哉水垢洗剤

茂木和哉水垢洗剤は、洗剤職人である茂木和哉さんが考案する人気シリーズの洗剤の1つです。

酸と研磨剤のハイブリッド洗浄が特徴で、水垢を簡単に落とせる安全性の高い弱酸性タイプクレンザーです。

洗剤がなくても大丈夫!ステンレス部分の掃除に重曹とクエン酸!

以下の点を覚えた上で読み進めてください。

  • 重曹で落とせるのは皮脂汚れ
  • クエン酸で落とせるのは水垢と石鹸カス

重曹の使い方

重曹はお風呂の40度くらいのお湯だとよく溶けます。

混ぜる時の配分は、お湯100mlに対して重曹は小さじ1杯です。

それをスプレーボトルに入れて、重曹スプレーを作ります。

バスタブにまんべんなく重曹スプレーを吹きかけたら、キッチンペーパーとラップでパックします。

1時間ほど放置してから、バスタブをスポンジで擦って洗い流してください。

クエン酸の使い方

100mlに対してクエン酸小さじ1杯で、クエン酸スプレーを作ります。

バスタブにまんべんなくスプレーしたら、1時間ほど放置してください。

キッチンペーパーとラップでパックすれば効果はアップします。

1時間したらバスタブをスポンジで擦って、あとは洗い流せば完了です。

水垢汚れがひどい時は、クエン酸の濃度を濃くしてみてください。

まとめ

市販の洗剤を使いたい場合は、以下の物をお試しください。

  • ライオンの『ルックプラス バスタブクレンジング』
  • お風呂用ティンクル
  • 茂木和哉水垢洗剤
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村