冬休みに突入した小学生は工作をどうしたらいいか悩んでいるのでは?

今回は以下の内容で構成されています。

  • 冬休みの小学生の工作
  • 冬休みの工作のヒントです。

それでは小学生の低学年向けと高学年向けに分けてお届けしますので、どうぞご覧ください。

冬休みの工作を低学年向けに!おすすめで取りかかれるものはこちら!

小学生低学年のお子さんの場合は、パパやママが全部やってしますようなことがあります。

そこは注意したいですね。

ポイントは、お子さんの得意な作業に合わせて「工作の課題」を見つけることです。

組み立てるのが得意なのか、色を塗るのが得意なのか、お子さんと話してみてください。

男の子向けの工作では、貯金箱、紙粘土細工、手作りのゲーム盤、ロボットなどが定番です。

女の子には、万華鏡やビーズアクセサリーなどはいかがでしょうか。

ここでは、楽天で購入できる工作キットの貯金箱をいくつか紹介しておきます。

お子さんが興味を持ってくれそうなものがあれば早めに準備してあげてください。

  • 「貯金箱 工作キット ちょっ金ハウス」

https://item.rakuten.co.jp/toyo-kyozai/24827-431/

  • 「工作キット ケーキやさん (ケーキ型貯金箱芯材+ねんど) 」

https://item.rakuten.co.jp/toyo-kyozai/100000234/

  • 「子供 クラフト貯金箱 (ガチャガチャ ガシャポン ガチャポン )」

https://item.rakuten.co.jp/pulle-feuille/wo-010/

  • 「冬休み 子供 クラフト 貯金箱 (アイスの棒でつくる キャッスル / お城)」

https://item.rakuten.co.jp/pulle-feuille/wo-017/

冬休みの工作どうしよう…小学生高学年ならこんなものに取り組もう!

小学生の高学年のお子さんの場合は、作り方を調べたり材料集めを手伝うのがベストです。

後はお子さん本人にやらせてあげてください。

おすすめしたいのは手作りスノードームで、季節を意識した工作が可能です。

また手作りスノードームは男の子でも女の子でも自分の好きなようにアレンジすることができるのも魅力です。

まずは、手作りスノードームの基本的な材料をお伝えしますね。

手作りスノードームの材料

  • 瓶などの容器(空き瓶でも、100均で買っても、どちらでもOK)
  • スポンジ(高さのあるものを作りたい場合の土台)
  • 中に入れるオーナメント(飾り)
  • スノーパウダー・ビーズ・ラメなどの装飾
  • 接着剤
  • 水に粘りをつけるもの液体のり・洗濯のり・台所洗剤・グリセリンなど)
  • 水(精製水のほうがよリ良い)

作品例は、YouTubeから集めました!

「スノードームを作ってみた!!材料はほとんど100円ショップで集めたよ」

「【100均DIY】スノードームの作り方」

https://youtu.be/Na_GDChJCxw

「100均セリア(Seria)で作る♡簡単スノードーム」

「スノードーム作り 作り方 手作り 工作」

まとめ

今回は冬休みの小学生の工作について、パパやママがサポートする範囲もお伝えさせていただきました。

お子さんが作ってみたくなる物が見つかったら、材料は早めに用意してあげてくださいね。

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村