メイク初心者にオススメ!ナチュラルな大人風に仕上げるコツをご紹介

今回のテーマは、「メイク初心者のナチュラルメイク」です。

メイクの仕方とメイク道具について、20代女子、大学生向けにお伝えします。

忙しい時のメイクの仕方をお探しのあなた!20代におすすめのメイク術をご紹介

ナチュラルメイクを始める前に、スキンケアをしましょう。

  1. 手のひらに化粧水を出して両手であたためます。(浸透率を高めるため)
  2. 叩かずに「押す(ハンドプレス)」を意識して、化粧水を浸透させます。
  3. 目や小鼻のまわりなど、乾燥しやすいところに美容液を重ねづけします。
  4. 乳液かクリームを塗ってしっかりと保湿します。
  5. 手のひらで、顔全体をやさしく押さえましょう。

スキンケアができたら、ベースメイクをします。

  1. ファンデーションを塗ります。顔の中心から外に広げましょう
  2. フェイスパウダーをのせて、下地を仕上げます。

アイブロウメイクは「足りない毛を描き足す」イメージで!

  1. 自然な表情にするために、まずは眉山を作ります。
  2. 眉尻は、目尻から45度の位置に作ります。
  3. ペンシルを使って、足りない毛を薄く描き足します。
  4. 眉の毛流れと逆の方向に、マスカラを塗って仕上げます

アイメイクは、ホワイト系を1色、薄目のブラウンを1色で!

  1. ホワイト系のカラーを上まぶたにのせます。
  2. 下まぶたは、涙袋のあたりにものせます。
  3. 薄目のブラウンをまつげの生え際と目尻に塗ります。

アイシャドウをのせる時は、アイシャドウ用メイクブラシを使いましょう。

アイシャドウを塗ったあとは、ビューラーでまつげを上げてください。チークは、血色感が出る程度に!

  1. ベースのチークは、白っぽい色味を選びましょう。
  2. ベースの上にピンクのチークをのせます。
  3. 頬全体に広げるのではなく、部分的に少量をのせましょう。
  4. ベースのチークとまぜあわせるようになじませてください。

リップは、うるおいを大事に!リップは、唇のしわの「タテ方向」に合わせてタテに動かしながら塗ります。

リップの種類はマットなものだと派手に見えてしまうので、うるおい重視で選びましょう。

メイクの初心者が憧れる!大学生に人気のおすすめメイク道具

【MISSHA(ミシャ)】クッションファンデーション モイスチャー

軽いテクスチャーで伸びやすく、ツヤ肌に仕上がるファンデーションです。

【KATE(ケイト)】ラスティングデザインアイブロウW N(FL)

カラーが豊富なので自分の髪色に合ったものを選べます。

【excel(エクセル)】スキニーリッチシャドウ

4色を順番に目元にのせるだけで、簡単にグラデーションアイを作れます。

【CANMAKE(キャンメイク)】クリームチーク

乾燥肌におすすめのクリームチーク。

【OPERA(オペラ)】リップティント

発色はシアーでナチュラルです。

まとめ

チークとリップは同色系を選びましょう。

その上でチークは血色感が出る程度に、リップはうるおいを大事に仕上げましょう。

特に紫外線対策は必須です。以下の記事を参考にしてください。

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村