子育てにイライラしたくない!気持ちを穏やかにする方法とは?

毎日子育てお疲れさまです!!

日頃必死だとついつい子供を叱りすぎてしまい自己嫌悪に陥るなんてこともありますよね。かわいい限られた時期をイライラして過ごすのはもったいないと思いませんか?

出来ることなら極力イライラしないで穏やかに楽しく育児がしたいですよね♪

子育てにイライラは付きものですが、諦めないでください!!

気持ちを穏やかに楽しく子育てする方法をご紹介したいと思います(^^)

子育てをもっと楽に考えよう!イライラした時の解消法とは?

子育てってとにかく忙しいですよね。どうして自分がイライラするのかを考えてみてください。

大抵のストレスの原因は大人の思うように物事が進まないことではないでしょうか?夜泣きが酷くなったり、イヤイヤ期が酷くいケースがその一例です。

真面目なお母さん程イライラしやすいというデータもあります。

ではイライラを解消するには一体どうしたらよいのでしょうか?

まずは自分のイライラとしっかり向き合いましょう

イライラの原因が何なのかを考えイライラしないように努力してみてください。

それでもお母さんだって人間ですからイライラすることは絶対にあります。

その時には自分のイライラを客観的に考えてみてください。“私、今イライラしているな”と気付く癖をつけましょう。

気付くことに慣れたら自分を自分で実況中継してみてください

もちろん頭の中で大丈夫です(笑)“私○○の事で相当腹を立てています”といった具合に自分で自分を解説していきます。

そんなことをしていると案外バカらしいことに思えたり、冷静になれたりしますよ。自分を客観視できるということは子育て以外にも役立つはずです!!

イライラを改善する努力はしても決してイライラを我慢しすぎないでください。我が子とはいえ、自分自身とは別人格を持ったましてやまだ小さな子供です。

大人の思い通りにならないのは当然のことです。

イライラして自己嫌悪に陥って自分はダメなお母さんだと思ってしまうのは負のループです。上手に対処していきたいですね。

子育ての悩みはその都度発散!イライラしない人の育児とは?

子育ての悩みがない親はいません。悩みはその都度発散していけるようにしましょう。

よく誰かに預けて少しリフレッシュしたりといった発散方法もよく紹介されています。

しかしそれがなかなか難しいといった場合もあると思います。

ではイライラしない人の育児ってどうやっているのでしょうか?

たくさん自分の時間を確保出来ている人の方がイライラしないのでしょうか?

もちろん自分なりのリフレッシュ方法を見つけることはとても大事です。

しかしイライラしない人は気持ちの切り替えがとても上手な人です。

慣れない育児で最初から気持ちの切り替えが上手な人はそう多くはないと思います。

先ほどご紹介したように自分を客観視する癖をつけ、自分を自分でコントロールしていきましょう。きっと育児がもっと楽しくなりますよ!!

まとめ

いかがでしたか?

子育てに忙しくしているとそれが永遠に続くように感じてしまいます。しかし長い人生から考えれば一時に過ぎません。

育児は育自、自分を成長させるチャンスでもあります。

ストレスや悩みと上手に向き合って、子育てを思う存分楽しんでくださいね(^^)

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村