面倒ならだしの素でも十分なの?料理初心者でもおいしく作れる味噌汁

料理初心者の方は、みそ汁は顆粒のだしの素を利用するのがおすすめです。

だしの素、たくさん種類がありますし十分美味しい味噌汁が作れます。

それにだしの素はみそ汁以外の料理にも使えるのです。

料理初心者のために、だしの素を使った味噌汁の作り方と、味噌汁以外のだしの素を使った料理のレシピをご紹介します。

最強の調味料だしの素!分量のコントロールがとても大事!

だしの素の分量は基本記載通りの分量がおすすめです。

一般的な分量としては水300mlに対しだしの素2gが適量とされています。

2gは小さじ2/3ですが、ティースプーン1杯でも同じ量になります。またはだしの素小さじ1杯が3g程度なので水450mlの配分でも大丈夫です。

だしの素を入れるタイミングは水かお湯に入れることをお勧めします。この状態で具材を煮込むと、素材にだしの素の味がしみ込みます

ただしカツオの風味を強くしたい場合は一度具材を煮込んでください。その後だしの素を一つまみ加えるという使い方がおすすめです。

だしの素はこんな料理にも使えます。だしの素を使ったレシピを紹介

だしの素はお味噌汁以外の料理にも使えます。

だしの素を使ったレシピを紹介するのでチャレンジしてくださいね。

たまご焼き

料理初心者に、卵焼きは少しハードルが高いでしょうか?大丈夫です。

上手く巻くことが出来なければスクランブルエッグに変更しましょう。

作り方

  • 卵3個
  • だしの素小さじ1
  • 水を小さじ2
  • 料理酒小さじ2

甘い卵焼きが好きな方は砂糖小さじを1加えると良いですよ。

野菜のお浸し

スナップエンドウやほうれん草は、ゆで時間を少し短くしてお湯からあげて水けを切ります。

温かいうちにだしの素を加えます。

だしの素を加えた後に、お醤油や鰹節を加えて味を調えるのがおすすめです。

だしの素トースト

食パンにマヨネースを塗り、だしの素をパラパラとふりかけて焼くだけです。

テレビ番組で紹介されたお手軽レシピです。

簡単茶碗蒸し

だしの素があれば茶碗蒸しも簡単に作れます。

  • 卵2個
  • 水300cc
  • だしの素小さじ2
  • めんつゆ小さじ1
  • 好きな具

泡立たないように卵液を混ぜ合わせ、好きな具を入れます。ラップをふんわりとかけてレンジで10分加熱。

その後は様子を見ながら加熱時間を調節してください。

漬物

だしの素にも塩分が入っているので、素材と混ぜ合わすだけでお漬物ができます。

塩だけで作るより旨味も感じられる美味しいお漬物が簡単に作ることが可能です。

まとめ

だしの素の使い方は無限です。だしの素が料理のバリエーションを増やしてくれます。

だしの素は料理初心者には心強い味方です。上手に使いこなしてくださいね。

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村