おにぎりの具に悩んだらこれで決まり!子供がよろこぶおすすめとは?

朝食やお弁当、小腹が空いたときなどに簡単に作れるおにぎりはおやつにもおすすめです。

でも作る回数が増えるとおにぎりの具に悩むことも。

そこで子供が喜ぶおすすめのおにぎりの具をまとめます。

おにぎりの具にすれば苦手な食材を食べられることもあるので参考にしてくださいね。

おにぎりの具はやっぱりおかかです!実はバリエーションも豊富です

おにぎりの具の定番とも言える「おかか」。

おかかは混ぜ込む派ですか?具として中に入れる派ですか?それとも貼り付ける派ですか?

どの作り方でも、ひと手間加えるだけでいつもと違ったおにぎりの具になります。

おかかが具のおにぎりのアレンジ組合せ参考にしてくださいね。

  • おかか+ごま油
  • おかか+醤油
  • おかか+煎り卵
  • おかか+大根の葉
  • おかか+お漬物
  • おかか+枝豆
  • おかか+ちりめんじゃこ
  • おかか+塩昆布
  • おかか+カリカリ梅
  • おかか+天かす

いずれも白だしやお醤油でお好みの味付けにするとさらにおいしくなります。

ただ他の具とアレンジする場合に気をつけて欲しいのは塩分です。

握る時にお塩を使う場合、入れる具材合わせてお塩の量を調節してください。塩分の摂り過ぎになってしまいます。

ちなみに鰹節の塩分量はおかか1gに対して0.012g程度と言われています。っておかか単独で具にする場合は塩分を気にしなくても大丈夫です。

おにぎりの具材はあえて定番を外すのもアリ?

おにぎりの具材の定番はお家によって違いますよね。我が家はサケとおかかです。

家族の好みがおかかやサケ、塩おにぎりに集中しているからです。

しかし定番の具材以外にも美味しい物にチャレンジしたいですよね。そこでおにぎりの定番の具以外の具を紹介します。

味玉おにぎり

味玉はおにぎりを作る前日までに作っておくと良いですね。

味玉の作り方

ご飯で包み込んで大き目ののりで巻くだけです。

さつまいものバターおにぎり

さつまいもを小さく切ってバターで炒めます。白だしに醤油を少々加え水分がなくなるまで煮てください。

ご飯と混ぜ合わせたら完成です。

アボカドおにぎり

アボカドを細かく刻んでご飯に混ぜ込むだけ。

調味料はお塩でもお醤油でもお好みのもので味付けしてください。

枝豆チーズおにぎり

枝豆とチーズを混ぜ合わせるだけです。

塩昆布を加えても美味しいです。

ベーコンおにぎり

ランプの上でベーコンにマヨネーズを塗ってご飯をのせて握るだけ。

ラップをしたままお弁当箱に入れると手を汚さず食べることができますよ。

コーンとクリームチーズおにぎり

チーズはコーンと同じくらいの大きさに切っておくと、握りやすいし食べた時の味のバランスも良いでしょう。

キャベツのおにぎり

子供が食べてくれるのは、茹でたキャベツを刻んで混ぜ合わせたキャベツのおにぎりです。

水分を良く切ってからご飯と混ぜ合わせてください。煎り卵を一緒に混ぜるといろどりもよく、可愛く見えます。

まとめ

いかがでしたか?

おかかのおにぎりだけでもアレンジ方法がたくさんありました。おにぎりの定番の具以外も是非試してくださいね。

明日からのおにぎり作りのお手伝いになりましたでしょうか。

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村