初の親子で海水浴も困らない!持ち物リストと特に必要なものを厳選!

普段の子供とのお出かけでも持ち物を準備するのは大変ですよね。

それが海水浴となると、子供のありとあらゆる事態を考えて持ち物を準備しようと思うはずです。

初の親子での海水浴を満喫できるよう持ち物をリストにしました。

また実体験もふまえたおすすめグッズや現地での行動をご紹介します。

海水浴の気になる持ち物といえばテント!海におすすめなテントは?

最近の海水浴場ではテントを良く見かけます。

親子で海水浴に置く場合も持ち物にテントが入っているご家庭も多いでしょう。

テントがあればプライベート空間が作れるところが良いですよね。

持ち運びが簡単なワンタッチテントですが、色んなタイプのテントがあるのはご存知でしょうか。

ワンタッチテント

かなり設営が簡単なテントです。

これが一つあればテント設営時の手間を省くだけじゃなく、撤去も容易になるので負担が軽減されます。

全室が広いタイプのテント

テントと聞けば大体ワンルームのテントを思い浮かべるかもしれません。

しかし、全室が広いタイプですと2ルームの感覚があり、荷物スペースや居間と寝室で分けるような使い方が可能となります。

フルクローズが可能なテント

フルクローズというのは、密室が作れるテントです。子供の着替えをさせるときに便利です。

どうする?海水浴の持ち物、食べ物は持ってくor現地で済ます?

海水浴に行く時の持ち物で悩むのが食べ物です。

暑い中お弁当を持って行くのはちょっと怖いですが、売店に子供が食べられるものがあるのか心配ですよね。

海水浴に初めて行く場合はしっかりとリサーチをした方が安心です。

https://white-applelife.com/wp-content/uploads/2019/04/ファビコン.jpg
管理人

近場の海水浴場に行くのであれば下見に行くのもありでしょう。

おうどんなど子供も食べられるメニューがあれば現地で済ます方がママは楽だし安心ですよね。

飲み物やお菓子、パンなど傷まないような軽食をクーラーボックスに入れて持って行きます。

当日はお店や子供の様子を見ながら軽食ですますか、現地で食べるか決めると良いでしょう。

子供と海水浴に行く時の必需品

  • 水着
  • 日除け帽子
  • ラッシュガード
  • 水中メガネ
  • ウォーターシューズ
  • ラップタオル
  • 日焼け止め
  • 浮き輪、砂遊びグッズ
  • 救急グッズ
  • 目薬
  • ウエットティッシュ
  • 簡易テント
  • ビニール袋

救急グッズの中身は、絆創膏・消毒液・ガーゼ・ピンセット・爪切り・毛抜きなどがあれば安心です。

経験からですが、刺か何かが刺さって足の裏が痛いと言うことが毎回あるので刺抜き用の毛抜きがあると慌てなくてすみます・

まとめ

子供の喜ぶ顔が想像できるので海水浴に連れて行ってあげたい!!と夏になると思いますよね。

海水浴を満喫するために、持ち物も食事も準備万端で出かけたいもの。

忘れものがないかチェックしてお出かけください。

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村